Skip to content

呪術廻戦 252話 ネタバレ|真希が宿儺の術式を無効化!虎杖再び伏黒の元へ!

『呪術廻戦』は日本のマンガシリーズです。『呪術廻戦』のファンの皆さん、お知らせです。皆が熱望している『呪術廻戦』第252話のリリースが待ち遠しいですね。第252話は公式には3月4日にリリースされます。もしもそれまで待てない場合、水曜日か木曜日にストーリーリークやチャプタースポイラーが公開されるというニュースは嬉しいでしょう。

『呪術廻戦』第252話について知っておくべきことは、このブログ記事で網羅されています。登場日の予想や最新のネタバレ、あらすじなど、すべてがここにカバーされています。

呪術廻戦 252話: 発売日

呪術廻戦252話は2024年3月4日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年2月29日mangak.orgに間もなく投稿されると予想されています。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦252話 Raw – Jujutsu Kaisen 252 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw – Jujutsu Kaisen 251 Raw

呪術廻戦 251話: 要約とレビュー

宿儺によって深く沈められた伏黒の魂。

しかし、悠仁の打撃は宿儺の魂を揺さぶることができるようです。

悠仁の打撃によって、少しずつではありますが伏黒の覚醒が近づいてきてるのではないでしょうか?!

伏黒の魂を目覚めさせれるのは悠仁だけだと思います。

悠仁の打撃と言葉が伏黒を呼び起こすきっかけになるのではないでしょうか?!

外と内から宿儺を責めることができれば、術師サイドにはとても有利になるはずです。

伏黒の動向にも注目です。

悠仁の出番に宿儺が反応していたことが印象的でしたね。

またしても悠仁の心をへし折るチャンスを伺っているようで、怖いシーンでもありました。

果たして、悠仁の打撃はどこまで宿儺に通用するのでしょうか?

仮に、悠仁の打撃で宿儺と伏黒の魂を引き剥がすことができれば、同化を阻止することができます。

Jujutsu Kaisen Chapter 251 Release Date, Time & Where to Read the Manga

呪術廻戦 252話: ネタバレと予想

呪術廻戦252話ネタバレ最新話の考察|真希が宿儺の術式を無効化する?

呪力のない真希が参戦して、肉弾戦がよりヒートアップするだろうと考えられる。

その戦いの中で注目すべきは、真希が使用する呪具だ。

現在の真希は、伏黒甚爾を彷彿とさせる力を持っている。

そして、その伏黒甚爾が使用していた呪具の1つである”天逆鉾”。

“天逆鉾”は発動中の術式を強制解除することができる代物だ。

それを真希が手にしている可能性があるんじゃないかな。

呪術廻戦252話ネタバレ最新話の考察|虎杖の新たな術式

虎杖が新しい術式を発現してたみたい。

詳細はわからないけど、脹相と同じく血に関する術式っぽい感じ。

宿儺との戦いで、虎杖が宿儺に血を吹きかけて、その血が炸裂するシーンがあったんだ。

脹相みたいに血を操るものではなさそうだけど、血を爆発させる攻撃的な術式っぽい感じ。

これからは相手の体内に血を入れて、体内から炸裂させることもできるのかもしれないね。

呪術廻戦252話ネタバレ最新話の考察|短期間で力をつけた理由

全体的な高専術師の防御力や虎杖の反転術式、乙骨の領域の高度な運用など短期間での成長を感じる宿儺。

思わず「このひと月何をした?」と問いかけています。

それに対し、虎杖は「努力と根性」乙骨は「ズルしました」と同時に答えています。

その後の二人の「あ」から察するに、同じ”何か”をした上での成長なのではないでしょうか。

以前虎杖と日下部が入れ替わっていた描写がありましたが、術式の核をとらえるために他のメンバーもやっていた可能性もありますね。

そして乙骨自身が、宿儺の最後の指について話をしていました。

ただ乙骨自身が宿儺の指を食べたとは考えづらいです。

宿儺の「食ったのか」という問いかけには返事を返していなった乙骨。

リカが指を所持している可能性があるのではないでしょうか。

呪術廻戦252話ネタバレ最新話の考察|宿儺がフーガを使用する?

それが「開(フーガ)」だ。

作中でも1回しか出てきていないもので、と術式の名称も不明な技だ。

戦いに新たな動きが見える現状から、温めている状態の「開」を使用するかもしれないね。

また、も判明することで、「-開(フーガ)」の”開”の部分が変わった攻撃を放ってくる可能性もあるよ。

Is the Jujutsu Kaisen Manga Ending or Over? Latest Updates

呪術廻戦252話ネタバレ最新話の考察|最高戦力が参戦

羂索のもとに向かって見事に倒した乙骨。

でも真希よりも先に登場するのは意外だったな。

ここで現在の最高戦力が出てきたってことは、高専側にも何らかの戦況の変化が起こるかもしれないね。

それにしても、乙骨といえば”リカ”という呪霊の存在がある。

成仏し消えたはずの”里香”じゃない存在。

その”リカ”が一体何なのかも、宿儺との戦いで明らかになるんじゃないかな。

呪術廻戦252話ネタバレ最新話の考察|五条は生きている?

宿儺によって体を真っ二つにされた五条の現在の居場所が判明しました

日車を回収する憂憂と星綺羅羅の姿が確認されたことで、宿儺の口から五条の体が戦いの場所からなくなっていることが確認できています。

おそらく家入のもとに送られていると考えられ、応急処置が行われているのではないでしょうか。

以前伏黒甚爾との戦いで死亡したとみられていた五条が生き延びていたことがありました。

その際に、伏黒甚爾に対して首を斬り落としていなかったことが敗因だと言っています。

今回の死亡シーンも体が真っ二つになっていますが、首は切られていませんでした。

これにより、一命をとりとめている可能性があるのではないでしょうか。

Penjualan Manga Jujutsu Kaisen Meningkat Hingga 600% Sejak Adaptasi Anime - gamerwk.com

呪術廻戦252話ネタバレ最新話の考察|宿儺の最後の指は虎杖が食べている?

その手に目を向けると異常に爪が鋭く描かれていたんだ。

何か変化が虎杖の体に起こっているのではないかと思われるね。

そしてその原因の一つとして考えられるのが宿儺の最後の指。

宿儺自身ほとんどの指を回収済みだけど、残り1本だけ見つかっていない状態で、どこにあるのかも判明していないんだ。

「アイツ(宿儺)を殺すためならなんでも喰ってやる」

これは以前虎杖が宣言してたこと。

残りの1本は虎杖の体の中に取り込まれているのではないかな。

それによって、以前五条が話していたように、宿儺の術式が今後虎杖も使えるようになる可能性があるんじゃないかな。

呪術廻戦 252話:どこで読むか

呪術廻戦 252は、2024 年 2月29日に「mangak.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いし す。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦252話 Raw – Jujutsu Kaisen 252 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw – Jujutsu Kaisen 251 Raw

  呪術廻戦 259話 Raw – Jujutsu Kaisen 259 Raw

結論

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *